観光案内

大倉公園

大正時代は大倉氏の別邸だった大倉公園。威風堂々とした門構えと庭園の美しさ。春には約2,800本のツツジが見事に咲き乱れます。時代を感じさせるかやぶきの門をくぐると、趣のある庭園が広がる大倉公園。大正8年に日本陶器(現在のノリタケ)の社長を務めた大倉和親氏の別邸としてつくられ、昭和50年に市が買い取り公園にしました。公園内には、あずまやや日本庭園、ひょうたん池などがあります。南側のなだらかな斜面に植えられた2,800本のツツジは、毎年4月......続きを見る

詳細を見る
oo1

桃山公園

大空を背に輝く風車のモニュメント。展望台からの眺めも抜群です。公園に続く坂道の桜並木は、花見の酒宴でにぎわいます。
詳細を見る
momo3

石ケ瀬川堤防のカラシナと桜

長い冬の眠りから目覚め、まちが生命の輝きで満ちる4月。石ヶ瀬川堤防はカラシナの黄色と桜の桃色が見事です。ヒバリが天高くさえずるなか、その優しい色合いが、市民を散策やジョギングに誘いだします。
詳細を見る
カラシナと桜

大府みどり公園

9.8haの野外活動型総合公園。マスコットは2匹の巨大ドラゴン。野外体験の森や冒険遊び場など、親子で遊べる施設や遊具があります。公園入口の階段を上がると中央広場があり、中央の噴水から高さ5メートルほどまで水が吹き上がります。夏には小さな子供たちが噴水の周りで水遊びを楽しんでいます。中央広場を通り過ぎると芝生広場が広がり、休日にはボール遊びなどをする親子連れのほほえましい姿が見られます。冒険遊び場には、ストーンドラゴンとメカドラゴンの2匹......続きを見る

詳細を見る
DSC_0471

二ツ池公園

横根町の二ツ池公園は、名前の通り増田池と平戸池の二つの池がある公園で、面積は約12.6ヘクタールです。池周辺の園路、子供広場、噴水、滝広場が整備されており、子供からお年寄りまで楽しめる公園です。噴水や夜間のライトアップも楽しみのひとつです。増田池のほぼ中央にある噴水は30メートルほどの高さまで水が吹き上がります。夜には、水面に設置された赤、青、緑のライトが点灯し、光に彩られた噴水が照らし出され、昼間とは違った幻想的な雰囲気が楽しめます。......続きを見る

詳細を見る
DSC_0452

星名池のハス

市北部に位置する北崎大池と一緒に平成12年度に整備された農業用ため池で、いこい・ふれあい・学びゾーンに分かれ、恵まれた自然を感じることができます。特に、水上散策路の整備された星名池は、淡いピンクの上品なハスの花が間近に見られる絶好のポイントです。ハスの花は、7月上旬から8月下旬まで楽しむことができます。その他、ソメイヨシノ・シバザクラ・ヒラドツツジ・モクレン・ユキヤナギ・アジサイなどの花々を季節にあわせ楽しむことができます。 ......続きを見る

詳細を見る
hoshi2
2 ページ中 1 ページ目を表示 12