お知らせ

第21回大府盆梅展が始まりました★彡

 

本日より、大倉公園にて大府盆梅展が始まりました。

 

 

開場式の様子。

観光協会会長である久野孝保大府市長をはじめ、多くの方にご挨拶を頂戴いたしました。

大府市議会上西正雄議長には、

 

「大倉の 歴史偲びて 梅香る」

 

という一句をいただきました。

 

 

日本盆栽協会東知多支部代表の小澤数雄氏は、

古木・花・香りなどが融合して盆梅としての価値が高まるというお話しをしてくださいました。

 

古木といえば、こちら↓

 

 

 

樹齢250年だそうです。

250年前っていったら、元禄時代くらいでしょうか??

いろんな人の手を渡っていまここにある。なんだか不思議ですね。

この盆梅は、休憩棟にございます。

ぜひご覧あれ♪

 

会場には約70鉢の盆梅が展示されています。

 

 

本日は、初日ということもあってか多くのメディアが訪れていました。

テレビや新聞などをご覧になった方々にも多く来訪していただけると幸いです。

 

 

今日は琴・尺八の演奏も聴くことができました。

12日(日)にも演奏会が行われます。

 

 

他にも呈茶、観光みやげ販売、川柳展示、梅苗木即売が行われています。

 

 

11日(土)10:00~はぜんざいの無料サービスもございます。(無くなり次第終了)

 

 

会場には、ランチマップもご用意しております。

こちらをお持ちいただくと、サービスを受けられるお店も!!

 

 

リニューアルしたばかりの観光ガイドも置いてあります。

市外から訪れた方はもちろん、大府市民の方にも面白い内容となっているでしょう。

 

 

みなさん、ぜひ大倉公園に足を運んでみてください。

専唱院にて豆撒きが行われました。

 

本日午後1時より、専唱院にて祈祷と豆撒きが行われました。

 

 

大府小学校学区に住む厄年の方が対象です。

 

 

あと1年で退職される方も多くみえ、活気にあふれていました。

 

 

漬物や甘酒も振舞われました。

 

 

大府の民話などをまとめた廣江氏による本の販売も行われました。

 

 

専唱院横駐車場には来週月曜日から行われる盆梅展のポスターも掲示されていました。

 

2月6日~12日まで大倉公園で行われる盆梅展に、皆さん、ぜひお越しください。

徒然日記を更新しました。

観光協会会員さんの紹介をしている「徒然日記」を更新しました。

今回は「ミルクショップ知多農場」さんです。

こちらをアクセス! http://www.obu-kankou.gr.jp/diary

大府七福神まつりが開催されました。

 

1月29日(日)、浄通院にて最後の七福神まつりが行われ、多くのお客さんでにぎわいました。

 

 

 

 

 

ご祈祷では、「家内安全」「交通安全」「商売繁盛」など、149名が各々祈られました。

 

 

 

七福神も列に並び、ご祈祷を受けました。

 

 

 

ご祈祷を受けた皆さんによる豆まき。

 

「福は~うち。福は~うち。」の掛け声。

 

 

 

それを受け取る方々。

 

 

 

 

豆に「当たり」マークがついていると、この手ぬぐいをはじめ、入浴剤、ぐい飲みがいただけます。

 

 

 

景品交換の様子。

 

 

 

 

 

今年で最後は大変寂しいですね。

 

今後、大府七福神がどのように継承されていったら良いのか模索していきます。

 

暫くの間、さらば!

 

 

 

大府盆梅展が開催されます(2/6~2/12)

※観光協会会員さんの紹介ページ、「徒然日記」も更新しました!http://www.obu-kankou.gr.jp/diary

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第21回大府盆梅展が開催されます。

 

 

日時:平成24年2月6日(月)~平成24年2月12日(日)

    午前10時~午後4時(最終日は午後3時まで)

    6日(月)午前10時~、「甘酒」の無料サービスあり!※無くなり次第終了

    11日(土)午前10時~、「ぜんざい」の無料サービスあり!※無くなり次第終了

 

会場:大倉公園(大府市桃山町5-74)

    管理棟(第1会場)―呈茶も楽しめます(午前10時~午後3時、最終日は午後2時30分まで)

    休憩棟(第2会場)―琴・尺八の演奏も楽しめます(6日と12日のみ、午前11時~/午後13時30分~各30分)

 

      ※JR大府駅東口から直進徒歩約10分

       自動車でお越しの場合は、大府市役所駐車場をご利用ください。

       市役所前交差点の歩道橋をわたって右へ徒歩約3分で大倉公園へ到着します。    

                                       

 

 

東海地区有数の盆梅展として毎年多くの方にお越しいただき、今年で21回を迎えることができました。

 

会場には、盆梅約70鉢が展示され、なかには樹齢250年を超えるものもあります。

他に、観光みやげ販売・梅苗木即売も行われます。

 

 

去年の梅苗木即売の様子。

 

去年の盆梅展会場の様子。

 

 

 

皆様ぜひ会場へ足を運んでいただき、ひとあし早い春の訪れを感じてください。

お待ちしております!!

 

 

 

 

1月29日に大府七福神まつりが開催されます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年1月下旬に行われてきた大府七福神まつり。

 

今年、第21回をもって一旦幕を閉じることとなりました。

 

最後の七福神まつり、ぜひお越しください。

 

 

 

 

日にち:    平成24年1月29日(日)

場所:     浄通院(追分町)

スケジュール:ご祈祷          午前10時時~正午(受付は午前9時~)

         七福神拝観       午前9時~午前9時45分・正午~午後2時

           ※除災招福ご祈祷料 3000円

          七福神ご朱印押印  午前9時~午後2時 

           ※1冊200円、1寺押印毎に100円

 

 

 

大府駅・共和駅から循環バスも出ています。

大府駅 9:03→追分町3丁目 9:12着   降車後、進行方向に進み、最初の信号を右折

共和駅 10:54→追分町3丁目 11:03着 降車後、進行方向の逆に進み、最初の信号を右折

 

 

 

昨年度の七福神まつりの様子(地蔵院にて)

 

今年は、七福神に加えてフル装備で10体登場する可能性があります!!

 

ご祈祷の際に登場します。

 

七福神まつりに向けて準備をすすめるみなさん。

この衣装は、浄通院の檀家さんの手作りだそうです。

 

当日は、大日寺、賢聖院、地蔵院、地蔵寺、普門寺、光善寺が集結します。

 

 

 

浄通院の大山弘雄住職は「愛を感じるおまつりにしたい」と意気揚々。

大山俊雄東堂も楽しみにしておられます。

 

 

皆さん、ぜひお越しください!

 

あわせて、今後、大府七福神をどのように継承していったら良いかご意見もお待ちしております。

 

連絡先:大府市観光協会(市商工労政課内)0562-45-6227

     ※当日は、浄通院までお願いします。056246-0715

 

 

 

40 ページ中 29 ページ目を表示 « First...1020272829303140...Last »