お知らせ

四月朔日

☆さくらまつりは、4月11日(水)まで延期されました☆

 

 

 

うららかな日差しの下、桃山公園の桜はだんだんと顔を出してきました。

 

 

風車の上から見るとまだまだこれからといった感じ。

 

 

地上で見ると満開といった感じ。

 

今週末の土日がお花見にもってこいかもしれませんね。

 

 

 

すでにお花見の場所取りをされている方もおられます。

 

 

みんなで仲良くお花見しましょう。

夜の二つ池公園

徒然日記も更新しました→http://www.obu-kankou.gr.jp/diary

 

 

二つ池公園の夜道は、ムードあふれる大変幻想的なものです。

 

 

今の時期、河津桜も満開に近く、香り漂う春を感じることができます。

 

 

二つ池公園北西のポケットパークにはライトに照らされた “一本桜” が凛々しく立っております。

 

 

お昼の河津桜も良いですが、夜の河津桜も五感を刺激し、素敵なものとなっております。

 

夜の散歩に出かけてみませんか?

河津桜が咲きました★

 

これまで継続的にお知らせしてきた二つ池公園の河津桜。

満開に近くなりました。

 

明日なんて、お彼岸ウォークにぴったりなのでは??:lol:

 

 

河津桜のピンク雪柳のホワイトのコラボレーションがきれいですね。

 

かわづーざくらー

 

 

二つ池公園の河津桜!!!!

 

だんだんと開花してきました。

 

4月に見られるものよりもピンク色で、梅の花のようにも見えました。

 

たくさん咲いている枝も!!!

 

これからぼわっときそうな枝も!!!

 

 

来週あたりが見ごろでしょうか?

春の訪れに胸そわそわ~

恋をしてみたくなりますね☆

明日は桃の節句

 

二ツ池セレトナにもお雛様が飾られております。

 

この雛人形は、「磯村おじさん」が娘さんのために飾っていたものだそうです。

 

「磯村おじさん」とは、二ツ池セレトナで様々な講座を開いたり、絵を展示したりしている方です。

 

「磯村おじさん」の作品たち。

 

3月18日(日)13:30~、「磯村おじさんのお絵かきコースター」講座も行われます。

間伐材うちわに植物や生き物の絵を色鉛筆で描くものです。

色鉛筆、消しゴム、鉛筆削りをお持ちいただけば、どなたでも参加できます。

 

 

 

雛人形は、3月4日(日)まで飾られております!!

 

雛人形は、遅くとも3月中旬までには片付けたほうが良いそうです。

しまい忘れるとお嫁にいけないと言いますが、これは、片付けのできないお嫁さんはだめだという年長者の戒めの気持ちが含まれているそうです。

しまわれる前にご覧ください☆

 

 

 

河津桜の蕾はふっくらしてきました。

もう一息!といった具合です。

来週あたり開花するかもしれませんね☆

 

 

二ツ池セレトナの詳細についてはこちらをご覧ください。http://www.seletona.com/

雛人形の展示について

☆☆徒然日記もあっぷしました☆☆

 

 

 

 

 

 

3月24日まで、大府市歴史民俗資料館の1階、2階で様々な年代の様々な種類の雛人形が展示されています。

 

 

 

 

 

 

たくさん並んでいるものを眺めるだけでも楽しめますが、1つ1つ意味合いを知りながら見るのも楽しそうですね。

 

 

 

 

 

御殿飾り、親王飾り、段飾り、土びな、高砂びな、木目込みびななどなど。

 

大正期のものや、おじいさんおばあさんの人形もあり、大変珍しいです。

 

 

昔のお家では、このように飾られていたのでしょうか?

 

 

これらは3月24日まで、大府市歴史民俗資料館にて展示されています。

 

ぜひ一度ご覧ください。

40 ページ中 27 ページ目を表示 « First...102025262728293040...Last »