お知らせ

明日は桃の節句

 

二ツ池セレトナにもお雛様が飾られております。

 

この雛人形は、「磯村おじさん」が娘さんのために飾っていたものだそうです。

 

「磯村おじさん」とは、二ツ池セレトナで様々な講座を開いたり、絵を展示したりしている方です。

 

「磯村おじさん」の作品たち。

 

3月18日(日)13:30~、「磯村おじさんのお絵かきコースター」講座も行われます。

間伐材うちわに植物や生き物の絵を色鉛筆で描くものです。

色鉛筆、消しゴム、鉛筆削りをお持ちいただけば、どなたでも参加できます。

 

 

 

雛人形は、3月4日(日)まで飾られております!!

 

雛人形は、遅くとも3月中旬までには片付けたほうが良いそうです。

しまい忘れるとお嫁にいけないと言いますが、これは、片付けのできないお嫁さんはだめだという年長者の戒めの気持ちが含まれているそうです。

しまわれる前にご覧ください☆

 

 

 

河津桜の蕾はふっくらしてきました。

もう一息!といった具合です。

来週あたり開花するかもしれませんね☆

 

 

二ツ池セレトナの詳細についてはこちらをご覧ください。http://www.seletona.com/

雛人形の展示について

☆☆徒然日記もあっぷしました☆☆

 

 

 

 

 

 

3月24日まで、大府市歴史民俗資料館の1階、2階で様々な年代の様々な種類の雛人形が展示されています。

 

 

 

 

 

 

たくさん並んでいるものを眺めるだけでも楽しめますが、1つ1つ意味合いを知りながら見るのも楽しそうですね。

 

 

 

 

 

御殿飾り、親王飾り、段飾り、土びな、高砂びな、木目込みびななどなど。

 

大正期のものや、おじいさんおばあさんの人形もあり、大変珍しいです。

 

 

昔のお家では、このように飾られていたのでしょうか?

 

 

これらは3月24日まで、大府市歴史民俗資料館にて展示されています。

 

ぜひ一度ご覧ください。

河津桜がちょっぴり咲きました。

 

 

☆★徒然日記もアップしました★☆

 

 

二ツ池公園の河津桜。

本日、二ツ咲いているのが発見されました!!

淡い桃色で、春の衣を纏っていました。

 

 

蕾も膨らんできて、鮮やかな街道が現れるのも間もなくだろうとわくわくしております。

河津桜~二ツ池公園~

 

二ツ池公園には、「河津桜」という、桜が池沿いに植えられています。

 

 

例年、2月頃に開花する早咲き桜です。

 

 

 

二ツ池の河津桜は、例年よりも少し遅れて蕾が大きくなってきています。

 

 

 

いつ頃、蕾が大きくなり、花を咲かせ始めるのでしょう。

 

今から春の風が待ち遠しいですね★

盆梅展は無事終了しました。

 

2月6日~12日まで大倉公園にて行われた盆梅展は終了いたしました。

今年度は、4440名の方にお越しいただきました。

 

来年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 

第21回大府盆梅展が始まりました★彡

 

本日より、大倉公園にて大府盆梅展が始まりました。

 

 

開場式の様子。

観光協会会長である久野孝保大府市長をはじめ、多くの方にご挨拶を頂戴いたしました。

大府市議会上西正雄議長には、

 

「大倉の 歴史偲びて 梅香る」

 

という一句をいただきました。

 

 

日本盆栽協会東知多支部代表の小澤数雄氏は、

古木・花・香りなどが融合して盆梅としての価値が高まるというお話しをしてくださいました。

 

古木といえば、こちら↓

 

 

 

樹齢250年だそうです。

250年前っていったら、元禄時代くらいでしょうか??

いろんな人の手を渡っていまここにある。なんだか不思議ですね。

この盆梅は、休憩棟にございます。

ぜひご覧あれ♪

 

会場には約70鉢の盆梅が展示されています。

 

 

本日は、初日ということもあってか多くのメディアが訪れていました。

テレビや新聞などをご覧になった方々にも多く来訪していただけると幸いです。

 

 

今日は琴・尺八の演奏も聴くことができました。

12日(日)にも演奏会が行われます。

 

 

他にも呈茶、観光みやげ販売、川柳展示、梅苗木即売が行われています。

 

 

11日(土)10:00~はぜんざいの無料サービスもございます。(無くなり次第終了)

 

 

会場には、ランチマップもご用意しております。

こちらをお持ちいただくと、サービスを受けられるお店も!!

 

 

リニューアルしたばかりの観光ガイドも置いてあります。

市外から訪れた方はもちろん、大府市民の方にも面白い内容となっているでしょう。

 

 

みなさん、ぜひ大倉公園に足を運んでみてください。

40 ページ中 27 ページ目を表示 « First...102025262728293040...Last »