お知らせ

【規模縮小】2022年大府盆梅展(2022.2.6~2.13)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、規模を縮小して開催します。

≪中止する行事≫
・呈茶
・甘酒、ぜんざいの振舞い ・琴、尺八、ウクレレの演奏 ・苗木販売 ・やきいも販売 ・休憩所の設置

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況によっては、さらなる規模縮小又は中止する場合があります。さらなる規模縮小又は中止の際は、本ホームページでお知らせいたします。

新しい生活様式など感染症対策を行い、梅の香りに癒されましょう!

✿大府盆梅展のイベント概要 ✿「金メダル 輝く街の 梅まつり」

会期:令和4年2月6日(日)から13日(日)まで

時間:午前10時から午後4時まで(最終日(14日)は3時まで)

場所:大倉公園(大府市桃山町五丁目74番地)

入場:無料

主催:大府市観光協会

共催:大府市盆栽会、相生梢風会、府柳クラブ、大府市茶華道連盟

後援:大府市、中日新聞社

アクセス方法:JR大府駅東口から徒歩10分、車の方は大府市役所駐車場をご利用ください(会場には盆梅展の駐車場はありません)

 

✿大府盆梅展の会場見取図


✿大府盆梅展会場への案内図 ✿

✿今年も、滋賀県長浜市の盆梅がやってくる!

大府市と災害時相互応援協定を締結している長浜市の盆梅を休憩棟(第2会場)にて展示いたします。

※盆梅の展示にあわせ、長浜市の特産品「KURUTOおおぶ」にて販売します。KURUTOおおぶのホームページはこちら

 

 

第71回長浜盆梅展

会期:令和4年1月9日(日)から3月10日(木)まで

時間:午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

場所:慶雲館(滋賀県長浜市港町:JR長浜駅から徒歩3分)

料金:大人800円、小中学生400円(団体料金20名以上2割引)

※詳細は長浜盆梅展のホームページをご覧ください。▶http://bonbai.jp/

【開催】2022年 どぶろくまつり(2022.2.20)

<2022年どぶろくまつり>

日 時:2022年2月20日(日曜日)午前10時~

場 所:長草天神社(大府市長草町本郷44) JR共和駅西口を出て西へ徒歩約20分

※駐車場はありません。JR共和駅西口より約45分おきに無料シャトルバスが発車します。

 

<神事のスケジュール>

10:00~ 式典

12:00~14:00頃 どぶろくの振舞い 御神酒「どぶろく」の振舞いを行います。

※どぶろくの振舞いは、なくなり次第終了いたします。

15:00~15:30頃 投げ餅

※新型コロナウイルス感染症の感染状況により変更の可能性があります。


<概要>
毎年2月に長草天神社で催される500年以上の歴史のある祭りで、大府市の無形民俗文化財に指定されています。
氏子が醸造したどぶろくが神前に奉納され、参拝客にも振舞われます。
福と徳を授けると言われる酒好きの猩猩(しょうじょう)も登場します。
また、この長草天神社は、学問の神様としても知られています。

<無料シャトルバス>

※乗り場は、JR共和駅西口、会場前は長草公会堂前です。

1便 JR共和駅発 10:00 会場前発10:30

2便 JR共和駅発 10:45 会場前発11:15

3便 JR共和駅発 11:30 会場前発12:00

4便 JR共和駅発 13:30 会場前発14:00

5便 JR共和駅発 14:15 会場前発14:45

6便 JR共和駅発 15:00 会場前発15:30

7便 JR共和駅発 15:45 会場前発16:15

 

<お願い>
・マスクは必ず着用してください。
・手水舎で手洗いをしてください。
・どぶろくの振舞いでは手指消毒をしてください。
・シャトルバス内では食べたり、飲んだりしないでください。

<例年の様子>

大府盆梅展

毎年2月中旬に大倉公園で開催しており、会場内には長い年月、丹精こめて育てられた芸術品の盆梅約70点が展示されています。梅の花は、色や形が美しいだけでなく、その香りも大きな魅力です。また、川柳の展示、呈茶や琴と尺八の演奏も行われます。可憐で優雅な盆梅と同時にお楽しみください。

※会場には駐車場がありません。市役所駐車場をご利用いただくか、公共交通機関をご利用ください。

長草天神社どぶろくまつり

毎年2月に長草天神社で催される500年以上の歴史のある祭りです。

平成30年度の今年は、「どぶろくまつり」が始まって525年目です。
氏子が醸造したどぶろくが神前に奉納され、参拝客にも振舞われます。
福と徳を授けると言われる酒好きの猩猩(しょうじょう)も登場します。
また、この長草天神社は、学問の神様としても知られています。