お知らせ

【神事のみ(一般見学不可)】2021年 どぶろくまつり(2021.2.21)

※2021年どぶろくまつりは終了しました。
 
※以下は、イベント開催日前に掲載していた情報です。
 
 
毎年2月に長草天神社で催される500年以上の歴史のある祭りで、大府市の無形民俗文化財に指定されています。
氏子が醸造したどぶろくが神前に奉納され、福と徳を授けると言われる酒好きの猩猩(しょうじょう)も登場します。
また、この長草天神社は、学問の神様としても知られています。
 

2021年どぶろくまつり

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、規模を縮小し、神事のみ実施されます

一般の見学はできないとのことなのでご了承ください。

≪中止する行事≫
・どぶろく酒の振舞い
・投げ餅
・巫女の奉納舞
・露天商の営業
・シャトルバスの運行