お知らせ

雛人形の展示について

☆☆徒然日記もあっぷしました☆☆

 

 

 

 

 

 

3月24日まで、大府市歴史民俗資料館の1階、2階で様々な年代の様々な種類の雛人形が展示されています。

 

 

 

 

 

 

たくさん並んでいるものを眺めるだけでも楽しめますが、1つ1つ意味合いを知りながら見るのも楽しそうですね。

 

 

 

 

 

御殿飾り、親王飾り、段飾り、土びな、高砂びな、木目込みびななどなど。

 

大正期のものや、おじいさんおばあさんの人形もあり、大変珍しいです。

 

 

昔のお家では、このように飾られていたのでしょうか?

 

 

これらは3月24日まで、大府市歴史民俗資料館にて展示されています。

 

ぜひ一度ご覧ください。